文字サイズ:

TEL:011-785-6110アクセス

MENU

サービス付き高齢者向け住宅 ら・かるま

24時間の安心安否確認・生活相談・生活支援サービス
安全な住まいでの生活バリアフリー・オール電化
栄養バランスのよい食事栄養士さんの献立で朝夕のバランスの良い食事、調理専門の会社に委託しています。
健康・医療サポート訪問看護ステーション・訪問介護事業所・居宅介護支援事業所併設
地域との交流季節行事・趣味活動・町内会行事へ参加
共有空間食堂・デイルーム・洗濯室
プライベート空間ワンルーム25㎡・浴室・トイレ・簡易キッチン・収納クロース

「サービス付き高齢者向け住宅」とは

国土交通省、厚生労働省所管「高齢者住まい法」改定によって平成23年10月に創設された登録制度の高齢者向け住宅で、基準以上の規模、設備(バリアフリー)を整え、安否確認や生活相談サービスを提供します。
生活支援サービスや介護が必要になった場合は外部の介護サービス事業者と契約し、介護を受けることができます。

住宅要件

入居者さまの生活

  • 一部屋25㎡(15畳)以上
  • 台所、水洗トイレ、浴室の設置、収納設備
  • 3点(手すり設置、段差解消、廊下幅確保)以上のバリアフリー化

社会医療法人禎心会サービス付き高齢者向け住宅「ら・かるま」とは

「ら・かるま」(La・Calma)はスペイン語で「平穏、平静、落着き」という意味です。社会医療法人禎心会は医療、介護、福祉及び地域ケア充実へ、「地域包括ケアシステムの実現」の一環として、サービス付き高齢者向け住宅を平成25年6月1日に開設いたしました。
高齢者支援サービスとして住まいのあり方に着目し、安全な環境で安心して余生を過ごすためのライフスタイルを提供いたします。
当施設では、入居者さまのさまざまな悩み、心配事を専門的に対応する生活相談員がおります。 お気軽にご相談ください。

建物の概要

住宅登録番号 札–12第42号
住 所 札幌市東区北47条東16丁目1-5
規模・構造 鉄骨造3階建て、耐火建築物、バリアフリー適合、オール電化
敷地面積 1.357.00m2(416.66坪)
建築面積 813.00m2(245.93坪)
延床面積 2.454.67m2(742.96坪)

入居室(2、3階)

入居室平面図

2・3階平面図

  • 居室全40戸はすべて同じ間取り(25.42m2 = 7.69坪=15畳)です。
  • 各部屋に標準設備としてトイレ、洗面台、キッチン、収納棚、ユニットバス、照明器具を設置しています。カーテンも付いています。
  • ベッド・家具はご用意していただきます。
  • 安心のスタッフコールは3か所に設置しています。
事業所一覧

医療機関

  • 禎心会病院
  • 稚内禎心会病院
  • セントラルCIクリニック
  • 札幌駅北口クリニック
  • 禎心会東在宅クリニック

介護老人保養施設

  • ら・ぱーす
  • ら_ぷらーさ

在宅事業

  • 禎心会東センター
  • 禎心会北センター
  • ら・ぱーすセンター
  • ら・かるまセンター
  • ら・ぷらーさセンター

Copyright (c) 2007-2013 TEISHINKAI.All Righits Reserved.