文字サイズ:

TEL:011-712-1131アクセス

MENU

各部門のご紹介

薬剤部

はじめに

近年、病院薬剤師を取り巻く環境は変化してきています。当部はこの変化に対応し、医療に貢献し続けることができ、誇りを持って働くことの出来る薬剤師の育成に取り組んでいます。
当部は院内において医薬品が適正かつ安全に使用されるための専門的な役割を担っています。「薬ある所に薬剤師あり」を目指し、チーム医療の一員として他職種と緊密な連携をとり、患者さんの治療に貢献すべく日々業務を行い、また自己研鑚をしています。
さらに業務を遂行するにあたり、法人理念(※)のもと、薬剤部心得を次の1~3に掲げ行動しています。

1.薬剤師の任務(薬剤師法1条)を念頭に行動
2.チーム医療のもと行動
3.知識・任務の向上に努め行動

※法人理念:良質な医療・介護を通じて、地域社会の繁栄に貢献する。

業務内容

調剤業務

外来患者さんには院外処方箋を発行し、入院患者さんの処方箋を調剤しています。医師がオーダーした処方は病棟薬剤師が処方監査し、投与量、相互作用、禁忌等をチェックします。疑義があれば直ちに医師に照会を行います。病棟薬剤師のチェックが済んだ処方は調剤室へデータ送信され、調剤を行います。完成した薬は患者別に1日分ずつ配薬セットを行い、病棟へ払い出されます。

調剤業務
注射業務

医師がオーダーした注射指示は、処方と同様に病棟薬剤師が投与量、相互作用などをチェックします。また、配合変化についても合わせてチェックしています。
薬剤部で受信した注射オーダーから注射箋、注射ラベル等の帳票類を出力します。調剤室薬剤師が取り揃えられた注射薬にラベルを貼付し、患者別にセットします。
その後、注射薬の大半は薬剤師によりミキシングが行われ、病棟に払い出されます。

注射業務1
注射業務2
がん化学療法業務

抗がん剤の調製は全て薬剤師が抗癌剤専用のミキシングルームで行っています。
オーダー内容の確認、看護師との受け渡し、投与後の副作用確認など、安全に抗がん剤治療が行われるよう他職種と協働して業務にあたっています。
外来化学療法室にも薬剤師を配置し、通院抗がん剤治療を受ける患者への指導・支援を行っています。

がん化学療法業務
薬剤管理指導業務

●電子カルテでの薬歴・バイタル・検査値確認

●ベッドサイドでの患者さん・家族への説明と指導、副作用の確認等

●退院時指導

●薬剤管理指導記録の作成


主に上記について実施し、これらで得た情報を医師等にフィードバックし薬物療法を支援しています。
病棟には主に薬剤師が使うスペースがあり、カルテの内容を日々チェックしています。
薬剤管理指導後の記録はシステムにテンプレートを登録して、記載漏れの防止、記録の迅速化を図っています。

薬剤管理指導業務
病棟薬剤業務

当薬剤部は病棟業務に積極的に関与しています。病棟薬剤業務実施加算は平成24年4月より算定しています。
主な病棟業務として、病棟回診、オーダー入力の医師との協働、ミキシング、持参薬管理、他の医療従事者からの相談応需、TDM、配薬セットなどを実施しています。
病棟薬剤師は日中のほとんどの時間を病棟で活動し、チーム医療に貢献しています。
休日も病棟薬剤師を配置し、これらの業務を毎日実践しています。

病棟薬剤業務
持参薬管理

患者さんが持参した薬は、全て薬剤部で管理しています。
患者さんとの面談、お薬手帳の活用などから服薬状況を可能な限り把握し、医師へ情報を提供します。
特に複数の病院、診療科からの薬がある場合など、併用薬との相互作用、重複投与などが起きないように常にチェックしています。
使用することになった持参薬は安全に投薬されるように薬剤師が配薬の準備を行なっています。
最近は後発医薬品の使用が増加してきており、薬剤師による持参薬の確認は必須の業務となっています。

DI業務

医薬品が安全に使用されるためには常に最新の情報が必要です。そのために医薬品に関する情報を積極的に収集し、薬剤師間で共有しています。医薬品に関する安全性情報等は速やかに院内に伝達しています。また、病棟薬剤師が現場で利用しやすいよう、携帯用医薬品情報集を作成するなど、医薬品情報を集めるだけでなく活用する工夫も実施しています。

DI業務

最後に

薬剤師がその専門性を発揮し、チーム医療に貢献するためには膨大かつ最新の知識が必要となります。当部はスタッフ全員が学会・研修会への積極的な参加、日々の自己研鑚をし、薬のスペシャリストを目指してたゆまぬ努力をしています。当部はそのための環境が整っていると自負しています。
当院に関心のある薬剤師、薬学生の方はぜひ一度見学にお越しください。
見学等に関しましては、いつでもお気軽にお問い合わせください。

事業所一覧

医療機関

  • 稚内禎心会病院
  • セントラルCIクリニック
  • 札幌駅北口クリニック
  • 禎心会東在宅クリニック

介護老人保養施設

  • ら・ぱーす
  • ら_ぷらーさ

サービス付高齢者住宅

  • ら・かるま

在宅事業

  • 禎心会東センター
  • 禎心会北センター
  • ら・ぱーすセンター
  • ら・かるまセンター
  • ら・ぷらーさセンター

Copyright (c) 2007-2013 TEISHINKAI.All Righits Reserved.

>>>>