訪問リハビリテーションのご案内

訪問リハビリテーション・介護予防訪問リハビリテーションとは

  • 訪問リハビリテーションとは、リハビリテーション専門職(理学療法士、作業療法士、言語聴覚士)が直接ご自宅を訪問し、住み慣れた場所での生活を継続できるよう日常生活動作の向上・寝たきり防止・社会参加を目標にリハビリテーションを行います。
    主に日常生活動作練習、ご家族への介護方法の指導や家庭でできる運動の指導、住宅改修や福祉用具利用などへアドバイスも行います。

  • 訪問

訪問サービス料金表

ご利用になれる方

要介護認定において、要支援または要介護状態の判定を受けた方で、主治医が必要性を認めた方に実施が可能です。
具体的には…

  • 自宅でリハビリテーションを受けたい方
  • 退院や退所後で自宅での生活に不安がある方
  • 自宅療養中で、日々の生活に介助を要する方
  • 日中の活動量が減少し、体力や筋力が落ちて生活能力が低下してきた方
  • 家屋状況などの確認を含めたリハビリテーション実施が必要な方 など

訪問リハビリテーションの内容

  • バイタルサインなどの全身状態の確認
  • 心身機能や日常生活動作などの評価
  • 歩行などの移動訓練
  • 日常生活動作の訓練(寝返り・起き上がり・食事・トイレ動作など)
  • 日常生活関連動作の訓練(外出・趣味・買い物・選択など)
  • 日常生活・日常生活関連動作に必要な身体機能活動(関節の変形、筋肉の拘縮などの改善、筋力強化)
  • 軽度認知症への自宅での訓練・生活指導
  • 住宅改修のアドバイス(手すり・段差解消など)
  • 福祉用具・自助具や手足の装具の選定(介護ベッド・ポータブルトイレなど)
  • 体操などホームプログラムの指導
  • ご家族への介助方法の指導

訪問リハビリテーション開始時に計画書を作成し、現在の状況や目標などについて説明いたします。また、ご本人やご家族からの要望もお伺いいたします。その他、担当介護支援専門員や他サービス提供者とも連携をはかりながら、チームアプローチ行います。


実施地域

  • 稚内市内全域
  • 猿払村・豊富町・幌延町の一部

ご利用までの流れ

訪問リハビリテーションが必要だと思ったら…

①担当介護支援専門員への相談

 ↓ 

②お申し込み

 ↓ 

③契約

 ↓ 

④主治医からの診療情報提供書

 ↓ 

⑤当施設医師の診察・指示

 ↓ 

⑥訪問リハビリテーション開始

※訪問リハビリテーション、介護予防訪問リハビリテーションは当施設医師の診察日から3ヵ月以内に行われるため、3ヵ月に1回の診察が必要となります。

事業所一覧事業所一覧

医療機関医療機関

  • 禎心会病院
  • 稚内禎心会病院
  • セントラルCIクリニック
  • 札幌駅北口クリニック
  • 禎心会東在宅クリニック

介護老人保養施設介護老人保養施設

  • ら・ぱーす

サービス付高齢者住宅サービス付高齢者住宅

  • ら・かるま

在宅事業在宅事業

  • 禎心会東センター
  • 禎心会北センター
  • ら・ぱーすセンター
  • ら・かるまセンター
  • ら・ぷらーさセンター

© TEISHINKAI.All Righits Reserved.